りんごジャム

冷たい雨が降ってかなり寒~い一日でした。

今日まで暖房をつけずに過ごしてきましたが、今夜ついにスイッチON!

部屋に干した洗濯物もすっかり乾いて嬉しい



少し前のことですが、りんごを沢山いただきました。

そこで、長く保存できるりんごジャムを作ってみることに。


そのまま食べても甘くて美味しいのですが、赤ワインで煮るりんごのコンポートはさらに大人のデザートになってGood!!
これを温かいうちに食べるのが好き



さて今回のジャム作りには、りんご2個を使いました。

画像



・りんごの皮をむき、八等分にしたものをさらに小さく切ります。
・鍋に切ったりんご(2個分)を入れレモン汁(少々)、砂糖(100g)とグラニュー糖(100g)を入れて20分~30分置きます。 (私は砂糖とグラニュー糖を半分半分で作ってみました。)
・りんごから水分が出てきたら弱火で煮込み焦げないように時々ヘラでかき混ぜます。
・りんごが黄色く透き通ってきたらシナモンシュガー(少々)を入れる。
・さらにりんごが柔らかくなってきたらヘラでつぶして出来上がり。
あとは煮沸したビンに入れるだけ。

出来上がりはこのぐらいの量になりました。


画像



パンに塗って食べるのはもちろん紅茶に入れてもいい感じ!


手作りって面倒だと思っていたけれど意外と楽しいと感じている今日この頃です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント